CONCEPT-  コンセプト  -

【理念】
検トレ・ジムは、手法、テクニックに依存しない、ダウ理論という根本理論を基準としたチャート解析ができる力を養い育てるためのサポートをしていきます。
検トレ・ジムは、自らが解釈し、戦略を立て、自分が立てた戦略通りに、淡々と実行するというスタイルを理想と考えております。そのためには、自分だけの揺るぎない『基準』を確立することが必要です。私たちは、そのサポートをさせていただきます。
検トレ・ジムは、あくまでもトレーニング・ジムとして在ることをコンセプトとしております。そして、ジムのスタッフは先生ではなく、講師でもない、練習のサポートを行う『トレーナー』という立場のもと業務を行います。
トレードはスポーツと同様、本を読んだりルールを学んだだけではできるようにはなりません。自分の筋肉は自分でつけるしかありません。自分の力でトレーニングを続ける意志をお持ちの方にご参加いただいています。
(事前にスカイプで面接をさせていただきます)

【トレーニング】
セッションは1回30~40分間、週2~3回程度 skype と TeamViewer(またはMikogo)、そして検証用ソフト ForexTester2(3)を使いマンツーマンで行います。 チャート解析の基本的理論から、スキルを身に付けるためのトレーニング方法、その人に合わせたトレードルール作り、検証の仕方などを、オリジナルカリキュラムに沿って丁寧にご指導致しますので、 初心者の方でも安心して取り組んでいただくことができます。

【到達目標】
・3つ以上の波の高安を、ダウ理論を元に総合的に判断し現在値からの目線を決めることができる
・各波に対する押し戻しをフィボナッチを使って推測し、あらかじめエントリー用とターゲット用の適切な水平線が引ける
・月足から環境認識をし、自分がトレードする波(時間足)でシナリオを描くことができる
・上記で決めた目線・水平線・シナリオに従って、エントリー・エグジット・ロスカットのポイントを水平線基準で決めることができる
・決めた通りに実行できる

【なぜ、検トレ・ジムなのか?】
書籍やブログを読みあさっても、トレード塾やSNSに参加してみても、FXの基礎から実践までを体系的に学ぶことができるものは見当たりません。
FXに限らず、勉強にはそれぞれの段階があります。小学校ではひらがなを覚え、漢字も易しいものから難しいものへ順に覚えます。 そして読み書きができてはじめて他の教科も理解できるようになります。計算なら足し算引き算ができてはじめて掛け算割り算を理解することができ、 スポーツなら基礎体力をつけ、基本のフォームを覚えてから技術を磨きます。
FXも段階を追って順序立てて学習することで、相場の本質を理解し、自分の力でチャートを読み解き、根拠のあるトレードができるようになります。
検トレ・ジムは、FXを体系的に学べるロジックとそのトレーニング方法を追求し、誰でも同じように理解できるカリキュラムになっています。 ダウ理論をもとにしたチャートを読み解くための基準と、それぞれの段階に応じたトレーニング方法を、トレーナーが丁寧に解説、サポートしていきます。 知識の習得とトレードスキルの体得を同時進行で進めることで、納得しながらトレーニングをしていただくことができます。
セッションは毎回録画していただきますので聞き逃すことはありません。次のセッションまでにわからないことがあれば、 スカイプチャットで質問して頂きトレーナーがお答えしますので、自主トレーニング中の疑問も解消でき時間を有効に使うことができます。
また、検トレでは他に依存しない自立したトレーダーの育成を目指しています。勝てないのは相場のせいでも手法のせいでもトレード環境のせいでもありません。
原因を自分の中に見つけ、自分で解決する力を付けるための指導をしており、これがメンタルの強化と人間的な成長につながっていきます。
卒業までにトレードの基本と正しい検証方法が身に付くようサポート致しますので、卒業後もご自身で納得のいく検証をすることができます。
尚、卒業後もSNSやスカイプチャットにてご質問やご相談に応じています。
(セッションをご希望される場合は、検トレチケットをご購入ください。)
一人で勉強していても、先が見えない不安があります。いつ結果が出るのか、自分のやっている事は正しいのか、そもそもなぜ勝てないのか。 検トレ・ジムは、そんな不安を解消し、正しい勉強方法で、正しい方向へ進むための一番の近道になるでしょう。


 


ページの上部へ